投稿者 dieb | 2011年3月17日

血液型

ちょっと暗くなりそうなのでついったーではなくこちらに記述。

ブログで吐くのは本当はあまりよろしくないんですけどね。

見てる方を不快にさせてしまうだけなので・・・

 

何でもかんでも決めつけて行動するのはあまり好きではないのですが、

やっぱりA型のわたしにとってB型の女性というのは(例外を除いて)合わないと思ってしまうんですね。

「ドタキャン」「行くって言ったり行かないって言ったり」「あれもいい。これもいい。多すぎて決めれない」「あなたがよければ何でもいい」

こーいう発言・行動は嫌いです。

ただ、B型女性の全員が全員こーいう人ではないことは知ってます。

こーいう方が多いだけです。なので、中にはいい人もいますし、そーいう方と出会えたときはラッキーだったな~と思ってます。

 

しかし、今回に限っては東日本大震災もあり、上記のこともあり、本気で怒りました。

いくら友人でも許せない発言・行動しましたので・・・

皆さんは友人に本気で怒ることはありますか?あった場合、後で仲直りできてますか?

わたしは仲直りするつもりはありません。

この発言には賛成・反対色々意見はあると思います。全部受け止めます。

今後の自分の成長のためのいい経験だと思って、書かせていただきました。

 

さて、問題の東日本大震災についてですが

安否確認、募金などなどできることはしてきました。

ただ、被災者の方々はこれからが一番大変です。

そんな中、いいリツイートを発見しました。



これはぜひ実践すべきだと思います。

わたしは少なくとも行くと思います。

皆さんも募金だけではなく、こういうことを心がけておいてもいいかもしれませんね。

 

身勝手な発言ばかりで申し訳ありませんでした。

最後まで見てくれた方、ありがとうございました。

広告

Responses

  1.  血液型の問題は千差万別かとも思えるし根拠が薄いと言われるだろうから意見は述べないが被災地支援については同感である。
     数回RTが見られた投稿ではあるが、まさにそうだとも思われる。
     きっとまた風光明媚な観光地がよみがえる事を祈る。

     このところ公式以外のツィートがめっきり減った。みんな同じような事を感じているのでは無いだろうか。
     少なくとも現地被災者に有益な情報が届いている事を祈るのみだ。

     こちらもつぶやきをせずにBLOGへUpしてみる。
     言いたい事は色々あるんだが、言葉の選択も難しい。

     しかし今は希望を持って頑張るのみだ。

    • そうなんです・・・
      最近被災者の方たちのこと考えると、こういう「愚痴」、「無駄発言(元気づけるのは例外として)」などのツイートは控えたほうがいいかなと思いました。
      ブログでたくさん書けばいいわけだし・・・

      で、まぁ何と言うかB型の友人にはほんとに頭にきちゃったわけで・・・久々に本気で怒ってしまいましたm(__)m
      ちょと反省・・・

      再来年は週末1泊2日で東北旅行だ!

  2. 初カキコォ!!!

    私も血液型関係のお話は大好きだね。
    なんか医学的には根拠ないらしいし、占いと同じで、けっこう刷り込みっぽいところもあるのかな?とは思うけど、やたら当たる気はするよね~。

    で、本題だけど、だいたい意見が対立した時って、感情的になりやすいんだけど出来るだけ怒らず、叱るようにはします。

    それでも我慢出来ずに怒り狂っちゃった場合は…仲直りしないかも。
    仕事なら別だけど、合わない人にいちいち合わせたくないし!ってのが私の意見かなあ。

    • 初カキコありw
      んでなぜか片方スパムにpq

      血液型の本バカ売れしてたぐらいだからねぇ~
      納得できる部分がきっと多いんだろうね。うん(笑)

      やっぱその意見だよねぇ~。
      わたしゃもどっちかというとその意見なんだけどさ~
      怒らず叱るっていうのは難しいよねpq
      まぁそんなわたしは叱られてばっかりですけどぉ~><
      メイプルでは結構それができてるから、まだ苦痛じゃないのかも。
      嫌になったらログアウト~ってなるし・・・(よっぽどだけどね
      貴重な意見ありがとう!

  3. どもども~・ω・)ノお邪魔します。以下かなり長くなってしまいますが、私なりに推敲したので少しでも参考になれば幸いです。

    血液型診断を話のネタにする分には面白いと思いますが、以前まだ会って間もない人から血液型で性格を決めつけられてあれこれ言われたこともあってか、そればっかりで判断する人とは距離置いてしまいます。ただ私の場合、肩書だとか所属しているコミュニティ等からその人を判断するという行為自体がどうも納得いかないので血液型に限らずですけど。

    さて友人との関わり合いについてですけど…私は友人の中でも一定のラインを引いてます。大まかに分けて親友レベル、友人レベル、知り合いレベルですかね。
    親友レベルに関しては基本的に思ったことは包み隠さず言い合います。どうしても気に入らない…というよりもむしろその人の持つ行為や性格が周りに悪影響を与えたり、その人自身が不利益を被るであろうと判断したとき、それがたとえ今の彼を否定することであっても、口調が激しくなったり口論に発展するとしても伝えますね。口論の中でお互いが新たに気付くこともありますし。
    友人レベルであれば調和を乱さない程度にアドバイスする程度ですかね。私自身割と干渉してしまいやすいタイプなので時に友人レベルであっても必要以上に干渉してしまうこともありますが。
    最後に知り合いレベルであれば、その人の振る舞いが他の人への迷惑と判断した場合のみ干渉します。

    以上のように自分の設けた基準に則ってどの程度まで踏み込むかを決めてあります。感情的になってしまい、それ以上の行動に及ぶこともありますが。

    このような考え方に至った経緯として、たくさんの人に干渉していった中でただ摩擦を生むだけで結果として関係悪化しか残らなかったことが挙げられます。できればそうしたくはないですし、それを目的に干渉しているわけでもないので自分なりにラインを設けることで事前に防ぐようになりました。

    また友人とのかかわり合いの中で「干渉」が世間の一般的な価値観に基づくにしろ、結局のところ「自分の価値観を相手にぶつけることである」とも気付きました。ただそれは負の面だけを持つだけではなく、同時に自分の価値観を相手にぶつけることで自分がどういった人間なのかを真に伝える行為なのではないかとも考えるようになりました。

    最終的に干渉が交流を断ちきる結果になるのだとしてもそれはそれで学べることも多いと思いますし、どちらかといえば私は賛成派です。ただ一部極度に干渉する人の中に「干渉=前提として他者否定を含む」を念頭に置かず、相手との口論にて打ち負かすことを目的としていたり、自分の中に干渉する明確な意図を持たずただ自分の意見を押しつけ無意識のうちに相手を傷つける人を以前見受けました。恥ずかしい話以前の私もそうであった言わざるを得ないのですが…。

    色々と書き連ねてきましたが何を言わんとしているのかというと
    「自分がなぜ特定の相手に対して干渉し、干渉後の関係をどういったものにしたいかが明確になっており、また結果がどうあれ自分の行為に責任を持てるのならどのような方法をとってもいい」
    のではないかということです。

    価値観を認める認めない、許容するしない、日本国民の有する「思想・良心の自由」…etc。その辺をまた加味すると難しい…というか私自身そこまでは結論を出せていないのですが…

    人間関係って難しいですよね。

    • 長いコメントありがとうございますm(__)m
      メイプルの中ではうまくそれがコントロールできてるはずなんですけどね・・・現実世界はどうも・・・
      わたしがよく言われるのは「親友みたいな友達いなさそうだけど、友達や知り合いに悪い人、おかしい人はいないよね」ということです。
      意識しているわけではないのですが、少し会話したり遊んだりしてみて「自分とは合わないかな」と思ったらそこまで親しくしませんよね。

      >肩書だとか所属しているコミュニティ等からその人を判断するという行為自体がどうも納得いかない
      これについては賛成ですよ^^
      今回も「ただ、B型女性の全員が全員こーいう人ではないことは知ってます。こーいう方が多いだけです」と断りも入れてますからね。

      最近は「何でもやってみる」がモットーですので、そういうことは一切気にせず、まず接してみることからやってます。
      なので古い友人からは今までと全然違うなんて言われてますが、人間何でも「体験してみないと絶対わからない」ので、やってみるのが大事ですね^^

      ただ、今回に限っては友人だから許せなかったんですね・・・正直・・・
      ただの知り合いの発言ならここまで怒ってなかったでしょうし・・・
      難しいですねpq

  4. いえいえ、読み返してみると助詞が抜けてたり誤解を生むような書き方をしてました(´A`)わざわざ読んで頂きありがとうございます。

    メイプルでできるのならその内現実世界でもできるようになるのではないでしょうか!表情、声色がわからないにしろ、人との付き合いという本質的な所は同じですし・・・と偉そうに言える立場ではないのですが><
    確かに意識しなくても自然と付き合わなくなるものですよね。

    断りの部分に目を向けたうえで、「血液型診断に限らず」ということ強調したかっただけなので非難するつもりは全くありませんでした。不愉快な思いをさせてしまい、本当にごめんなさいm(_ _)m

    そうですね!やってみないとわからないことはたくさんありますし、特に人とのかかわり合いは実際に話してみないとわからないことが山ほどあると思います。

    友人だからこそ…お気持ち察します。でもだからこそ諭して(叱って)あげてよかったんじゃないかと思います。不謹慎かもしれませんがこの震災を機にご友人も自身を見つめなおすきっかけを得たわけですし。
    いい方向に転ぶことを願ってます・ω・)ノ

    • 貴重なご意見ありがとうございます!
      やっぱり色んな人の意見聞く事はいいことですね~
      社会人になって歳取るとまず「討論」しないし、「意見・考えのぶつけあい」もないし、しなくなるので、こういう刺激がほしかったですorz
      大学のときみたいに3時間討論とか楽しかったですからね。意見のぶつけ合いというか「少し違う部分」の認識をするというか
      ありがとうございます。

      現実はどうでしょうね・・・
      上の指示にただ「ハイハイ」って従うイエスマンでいることを目標に、いつも家族に愚痴って過ごしてますけどね(笑)
      ダメなおっさんだな・・・


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。